電車の中というのは暇だ.始発から終点なのだが,50分程度時間がある.時間があるので最近はHearthStoneをやっている.なんとか6月のランクを(弟が)上げることができた.仕事でもカードとかゲームとかに関わっている事がある.個人的に一番好きなカードゲームはディメンションゼロ.なんだが,フェードアウトしてしまった.ブロッコリーから出ていたのだが,ブシロードと合併する時期だったのでその時に消滅してしまったのだろうか.ディメンションゼロは3x3盤面で,移動やら,優先権等があって戦略的に幅広く,シミュレーションゲーム感が強かった.

どうしてもTCGはデッキ構築型のような平等さというか,好きなカードを使う楽しみと,勝利する楽しみが分断されがちである.そう思うのは自分が世の中の広さを知ったからか,インターネットの普及か,はたまたそういうえゲームが増えたからなのだろうか.元祖DTCGといえばアルテイルオンラインだが,そういえば,これも3x3のゲームだ.アルテイルを最初にプレイしたのは小学生だか,中学生ぐらいだった.課金前提のシステムだったので初期のデッキでひたすら遊んだ記憶がある.時代的背景を考えると画期的なゲームだった。ちなみに、今ではカードゲームのアルテイルNEOよりもアルテイルクロニクルというRPGっぽいほうが人気なようである。もともとアルテイルはブラウザゲーだったので今よりもずっと地味だったのだろうけど、思い出補正もあるがワクワクするゲームだった。

Flashが大流行した時代、MMOとブラウザゲーの全盛期。ROのFlashが学校に行かない小学生の私の唯一の憩いの場であった。Flashの中では当然RO以外の作品を作ってる人がいて、「あー、こいつうめぇなぁ」とか小学生ながら思っていたわけですよ。現在だと、Twitterと艦これみたいなポジションになるんだろうか。いわゆる個人サイトとFlashの時代。

別に戻りたいとは思わないが、仕事をしないでひたすらTwitterを眺める人になりたいものである。